革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

医療 現状

ビル

田舎生活で気になる医療の現状

長年勤めたいた会社を定年した後、老後は田舎でのんびと暮らしたいと思っている方は、多いと思います。
実際に地方への移住希望に関する問い合わせは、年々急増。
相談者の年齢も5~6年前は、50代~60代が全体の6割以上占めていましたが、近年は、40代以下が半数を超えるようになり、若者の間でも地方への移住希望者が広がっていることがうかがえます。
そこで問題になってくるのが田舎での医療の現状です。
自宅で転倒し、足を強打して近くの診療所に行ったが、医師が週3日しか詰めていなくその日は休診。
仕方なくタクシーで市の総合病院に、1時間かけて向かったなどという話はよく耳にします。
後悔しないよう医療機関のことは、現地に行きよく調べてからにした方がいいと思います。

医療 現状関連情報

現状の医療体制は綱渡りです

現在大学の医学部は国公立と私立を合わせて80校あり、定員は9000名弱となっています。
しかし

医療制度の現状は崩壊寸前です。

日本は世界最高水準の医療保険制度であると、現状では言われています。
国民皆保険で、誰もが高い水

医療における人材不足への現状

医療における現状について問題となっていることに、人材不足があります。
これはどの分野においても

成人期発達障害をめぐる医療の現状

成人期になって初めて発達障害を疑われるケースが最近増えてきています。
その要因として一般の医師